小田 南 生涯 学習 プラザ。 ホーム|小田南生涯学習プラザ

プラザご案内

阪神電車「尼崎」駅(北)から阪神バス11番「阪急園田」行き、23番「戸ノ内」行き• 阪急神戸線「園田」駅(南)から阪神バス11番「阪神尼崎」行き、23番「阪神尼崎」行き、24番「阪神杭瀬」行き• 施設概要 名称 小田北生涯学習プラザ 所在地 兵庫県尼崎市潮江1丁目11番1-101号 建物構造 鉄筋高層24階建の1・2階部分の一部 交通アクセス 住所 〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目11番1-101号 ラ・ヴェール尼崎1階・2階 連絡先 開館時間 月曜~土曜 AM9:00~PM9:00 日曜 AM9:00~PM5:00 休館日 休日・祝日・年末年始 12月29日~1月3日 交通機関 <電車> JR神戸線「尼崎」駅から徒歩約5分。 なお、新施設の住所は旧小田庁舎と同じです。 施設案内 小田南生涯学習プラザ|尼崎市公式携帯ホームページ 施設案内 小田南生涯学習プラザ ページ番号1000427 更新日 令和2年5月1日 施設紹介 小田南生涯学習プラザと小田庁舎は、令和2年5月から複合施設となり、新たな小田南生涯学習プラザとして運営を開始しています。

18

当施設について|小田北生涯学習プラザ(尼崎市)

そのため、 市民一人ひとりが、身近な地域や社会に関心を持ち、様々な体験、活動から学び、そこから生まれる仲間、知恵や工夫により、地域の課題解決や魅力向上にともに取り組めるような地域づくりを目指していかなければなりません。 駐車場 無(公共交通機関又は自転車等でご来館くださいますようお願いします。

12

当施設について|小田北生涯学習プラザ(尼崎市)

引用元:『』 【関連記事】 名称が変更される施設と変更後の名称 各地域の変更前の名称と変更後の施設名称についてご紹介いたします。 ゴミは全部お持ち帰りください。

10

プラザご案内

小田地域振興センター 小田地域課 地域における協働のまちづくりの推進及び地域コミュニティの振興 まちづくりに取り組む各種団体との連携 地域活動の情報収集発信、支援 まちづくり参加相談窓口 コミュニティルーム等会議交流の場の提供 バリアフリー情報 駐車場 あり 駐車場、障害者等が利用できる駐車区画 なし 敷地内通路(建物前) あり 建物の主な外部出入口前などにスロープ なし 建物の主な外部出入口前が平坦、建物の主な外部出入口前に段差や階段 建物の主な外部出入口 あり 建物の主な外部出入口が自動ドア なし 建物の主な外部出入口が開き戸、建物の主な外部出入口が引き戸 トイレ あり 洋式トイレ、障害者対応トイレ(車いすで利用できるトイレ) なし 乳幼児のおむつを交換できる台、オストメイト対応トイレ、大人も利用できる介護ベッド 誘導案内 あり 敷地内通路や建物内部に視覚障害者誘導用ブロック なし 音声誘導装置や音声案内装置、点字による触知案内板、受付案内所 昇降設備 あり 車いす使用者対応エレベーター なし 一般用のエレベーター、点字表示又は音声案内付エレベーター 観客席 あり なし 車いす用観覧スペース、補聴設備(磁気ループ・赤外線システム等) 乳幼児コーナー あり 授乳室 なし プレイコーナー・託児室 その他 あり AED(自動体外式除細動器) なし 貸出し用車いす、貸出し用ベビーカー 地図 アクセス方法 電車の場合 JR神戸線「尼崎」駅から徒歩約5分。 中央南生涯学習プラザ利用再開のお知らせ(令和2年6月2日から利用再開) サンシビック尼崎内の施設• 阪急神戸線「園田」駅(南)から阪神バス11番「阪神尼崎」行き、23番「阪神尼崎」行き、24番「阪神杭瀬」行き• 徒歩約5分。

2

ホーム|小田南生涯学習プラザ

川崎市生涯学習プラザ ご案内 川崎市生涯学習プラザでは、講演会、会議、研修、サークル活動などにお使いいただける部屋を貸し出しています。 所在地 〒660-0802 兵庫県尼崎市長洲中通1丁目6-10 電話番号 06-6488-5441(小田地域課) ファクス番号 06-6488-5459(小田地域課) 開庁時間 小田地域課及び社会福祉協議会小田支部 月曜~金曜 午前9時~午後5時30分 貸室業務は午前9時~午後9時まで(水曜日を除く) 閉庁日 小田地域課及び社会福祉協議会小田支部 土曜・日曜・祝日・年末年始 12月29日~1月3日 貸室業務は水曜日休館 駐車場 整備中(令和2年度内に完成予定) 最寄のバス停 小田支所 ホームページ 小田北生涯学習プラザ(外部リンク)• 尼崎市でも問題解決の取り組みの為、シンポジウムなどを開催しています。 阪急神戸線「塚口」駅から阪神バス12番「阪神杭瀬」行き• 3) 小会議室、茶室・大広間(和室)・料理教室 利用時間 午前9時~午後9時 休館日 月曜日 12月29日~1月3日 バリアフリー情報• そうした地域を支えていけるよう、 施設・組織の再編、新たな管理職の配置も含めた職員の増員等による体制の充実、職員の行動変容にも取り組むことで、市全体として行政の地域への向き合い方を大きく変えていく必要があります。

14

5月1日に新施設がオープン!旧小田庁舎・旧小田南生涯学習プラザが移転しました

バスの場合(停留所:阪神バス「小田支所」)• 中央地区• そうした自治のまちづくりに向けた地域振興体制の再構築を進める上で、生涯学習の推進を図るとともに学びをきっかけとして、地域における課題解決等の活動を促進することができるよう、公民館と地区会館をともに学びと活動を支えるための施設として、平成31年4月1日より尼崎市立生涯学習プラザとして運営を開始します。

18

2019年4月1日から尼崎市の公民館と地区会館が「生涯学習プラザ」に。

問合せ:災害 問合せ: 小田地域課【電話】6488-5441 小田南生涯学習プラザ【電話】6488-2574 休館日:水曜日. 電話:044ー733ー5560(代表)• 外灯の減灯をしています。